誕生ものがたり

ガス屋さんの発想から生まれた鍋

忙しい夕飯時に、鍋が吹きこぼれて、がっかり。 気をつけていたつもりなのにコンロまわりが汚れて大変……、
ご家庭へガスまわりのメンテナンスにうかがう中で、なんどとなく耳にしたコトバでした。

「クックレインボー」はそんな主婦たちの声を身近で日々お聞きしてきた、
ガス機器の修理サービス業を営んできた私たちが作り上げました。

だから、料理人や工業デザイナーが開発した鍋とは発想の源が違います。

お得意さまの声をかたちに
私たちの思いが業界ではじめての、特許へ

syokutaku3
ちょっと油断した隙に起こってしまう吹きこぼれ。
それは単にお掃除が面倒なだけではなく、ガスコンロが故障する主な要因にもなってしまいます。
吹きこぼれを防ぐ最も簡単な方法は、鍋のフタを取って熱を逃がすことですが、それではエネルギーの無駄使いになってしまいます。

フタをしたままでも吹きこぼれのない鍋を作りたい。
そして主婦の方たちが抱えてきた負担を、少しでも軽減してあげたい。
そのために試行錯誤を重ねて、ようやくたどり着いた答えが、業界で初めて特許を取得した「クックハット」です。

安全弁と、圧力で、おいしさも、スピードも、アップ

kabocyani
鍋フタに蒸気穴とバネを備えた安全弁を設置することで、
吹きこぼれや煮汁の飛散を格段に減らすことに成功。
しかも、フタ自体の重さによって鍋の中の圧力が増して高温になり、
さらにフタが持ち上がることなく圧力を調節する機能をプラスすることにより、少ないエネルギーでおいしい料理が作れる、
IH調理器にも対応した圧力調節鍋が完成したのです。
ご家庭に吹きこぼれがなく、手軽においしいお料理をお届けする、
「クックレインボー」。
主婦の方たちの切実な声を反映させた使いやすさと独自の機能を、ぜひ一度お試しください。