パンを焼く – 基本のパン

目盛り0加熱20分

材料(1個分)

強力粉 300g/イースト 6g/砂糖 20g/スキムミルク 10g/塩 4g/卵 1個/ぬるま湯 卵と合わせて190g/バター(有塩) 30g/油 (ボウルに塗る分)

作り方

パン生地を作る

1.ボウルに粉・イースト・砂糖・スキムミルク・塩を入れ、卵とぬるま湯を加え混ぜる。
2.やわらかくなったバターを加え、台に出して15分ほどよくこねる。
3.油を塗ったボウルに生地を丸めて入れ、40℃くらいのお湯を入れた鍋に浮かせる。ふた(目盛り0)をして30分発酵させる。

鍋でパンを焼く

4.鍋のふたの大きさにクッキングシートをカットし、周囲に1cmくらいの切り込みを入れて鍋底に敷く。(写真1)。
5.鍋の側面にバターを塗る。
6.アルミホイルを巻いた空き缶またはカップを鍋の中央に置き、8等分して丸めたパン生地をまわりに並べる。(写真2)。
7.缶(カップ)に40℃のお湯を入れ、ふたをしてそのまま30分発酵させる。
8.缶(カップ)を取り出す(写真3)。ふた(目盛り0)をして、弱火で15分ほど加熱する。
9.裏返したら(写真4)ふたをして弱火で5分加熱し、表面にも焼き色をつける。

Pocket