蒸気穴の目安について

蒸気穴の目安について

クックレインボー 蒸気穴別 調理例
蒸気穴・0 圧力を最大に使って調理する料理
ごはん、パン、チキンのハーブ焼き、
豚の香味煮、茹で豚、モロッコ風チキンの鍋焼き、など
蒸気穴・1 0ほど圧力は必要ではない料理
雑穀ごはん、玄米、ポトフ、黒豆、チキンカレー、トマトジャム、麻婆茄子、
ひな鳥の黒ビールと豆煮込みなど
蒸気穴・2 煮物 味をしみ込ませたい料理
蒸し調理(無水調理)、煮物、筑前煮、ピラフ、ミートローフ、ステーキ、クランペット、
野沢菜おやき、煮魚、大根の炊いたん
蒸気穴・3 吹きこぼれしやすいもの、汁が多いもの ゆっくり調理する料理
パエリア、パスタ、大豆、花豆、金時豆、福白金時豆、小豆、ポテトサラダ、
小松菜と油揚げしめじの煮びたし、白身魚の豆鼓蒸し、はちみつ入り黒糖蒸しパン
野菜の蒸し煮ハーブ風味、蕗と絹さやのおかか炒め、プリン、お粥、
アルパ・シェヘリエ・チョルバス(パスタ入りトルコトマトスープ)
蒸気穴の目安
ごはん 0

圧力 大

cook_yazirusi_red

圧力 小

玄米 1
蒸し調理(無水調理) 2
煮物 3
煮豆 4
パスタ 5
ゆっくり調理する料理 6

※圧力→鍋内温度

個人的使用感

  料理だと… 料理の内容… 他の鍋だと… 使用感
蒸気穴[0] ごはん、パン、牛・鶏・豚肉などの塩コショウ焼やソテー、茹で豚、無水カレー など 汁気がないものや固いものは基本的にここで料理する。 いつも圧力鍋を使って作っていた料理はここ。固いものを軟らかくしたい時。普通の鍋でも長時間火にかけて作っていたものやちょくちょく蓋を開け閉めしていた料理もここ。 水分が多い時に目盛「0」にすると鍋内に水分がこもりすぎて水泡の弾け具合が激しい場合があるので、その時は目盛りを「2」か「3」へ。
蒸気穴[1] 玄米、ポトフ、黒豆、水を入れて作る一般的なカレー、麻婆茄子、煮魚 など cook_hyou_a cook_hyou_b 例として、さつまいもをふかす時は沸騰したら鍋内に投入→フタをして目盛りは「2」→火は弱火→20分でしっとりとした食感で完成。食感は好みで、ホクホク感であればもっと短くても可能。目安として20分を最大として調整。
蒸気穴[2] 各蒸し料理、筑前煮などの煮物、ピラフ、ミートローフ、煮魚、焼き物 など※各蒸し料理はいも系などの固いもの
蒸気穴[3] 各蒸し料理、麺類などの茹で物、豆類、お粥、揚げ物 など※各蒸し料理はプリン、茶碗蒸しなど乳製品系 汁気が多いものや軟らかいものは基本的にここ。汁気が多いものはここで蒸気や水分を逃がすことで極端な吹きこぼれを防ぎ、温度を一定に保つ。 普通の鍋を使っていて、蓋をした後で吹きこぼれが心配で、煮立つまでコンロを離れられない料理などはここ。 目盛「3」でもプリンなど蒸す時は鍋内が沸騰→プリンを鍋へ→蓋をする→火を止める→レシピ通りの時間で完成