商品紹介 ごはん鍋(小)

ふと過去の記事とかを振り返ってみると、各商品の個別の案内がなかったので、シリーズとして紹介、使用者目線で特長を整理してみようかと思います!先ず初めは・・・「CR-3G ごはん鍋(小)」です!

ごはん鍋(小)

○ガスで美味しくご飯を炊いて頂く為に、底のカーブが深鍋と浅鍋を比べるとユルくなっています。これが火を当てた時に中がうまく対流、これがご飯が美味しく炊ける理由です!

○IHヒーターを使ってもご飯は炊けます。但し、電磁調理器って下から垂直方向に温める?性質の様で、電磁調理器だとうまく対流せず、炊けるんですが、美味しさでいうとガスコンロ時には負けます。

○形的に、この鍋は「煮物」・「炊き物」・「蒸し物」・「茹で物」が得意です。特に「煮物」は抜群の仕上がりになる事うけあいです!「焼き物」・「揚げ物」・「炒め物」も出来ますが、底のカーブがあって料理しにくいかと思います。カレーとか、先に具材を炒める作り方であればあまり苦に感じる事はないと思いますが、容量的に専門で使うと多少不便化も知れません。

○得意料理を具体的に。カレーなど各煮込み料理・ごはん・麺類をゆでる時(~3人前)・プリン・茹で野菜・焼き芋など。プリンや野菜を蒸す時は、蒸し器プレートがあれば、鍋自体が蒸し器として充分機能します。他の鍋と比べても、材質と機能から高温を維持するので、プリンなんかはうまく調節しないと温度が高すぎてスがたっちゃいますので注意を!自分はよく「焼き芋」を作るんですが、焦げ付かない様、念の為に底にアルミホイルを引いてその上に適度に切ったさつまいもを、蓋の目盛は「1」にして弱火で20分。コンロによっては高温になって安全弁が働くのでストッパーは解除。途中、中を確認がてら芋の位置を調節、火を止めてしばらく放置すれば完成!フタを開けるとあの石焼き芋と同じ匂いがしてウマシ!

○一人暮らしの方から2人~3人暮らしの方に最適。4人以上の家族構成だとやや小さいです。

○IHヒーターとかの電磁調理コンロを使っている方だと、あまりこの「ごはん鍋(小)」の良さを実感できないかと思います。勿論、問題なくこの「ごはん鍋(小)」は使えます。が、火の入り方とかを考えるとガスコンロの方が相性がいいです。自分も家はガスコンロなんで安心して使ってますが、仕事とかのデモ実演は色々な都合で卓上IHヒーターしか使えない所が多く、その時は「深鍋」を使っててごはん鍋(小)は使いません。

以上が大まかな特長ですね。添付資料にはサイズが詳しくのっているので併せて見てみてくださいね~。他の疑問点あれば遠慮なくコメント下さい!次の更新は「深鍋」について。