豚肉レシピ

簡単!男の塩肉じゃが。

最近、コンビニで売っている1人前の鍋ものとか汁もの系にはまっています。気に入ったものは飽きるまでしばらく買い続けてしまう、どうも王子です・・・

今日は改めて、男でも(最近は料理をする男子も増えてきて自分としては勇気付けられますm9っ`Д´) ビシッ!!)簡単に、手間いらず、晩御飯のついでの一品としても作れる塩肉じゃがを紹介します。レシピは結構色々な方がのせています。自分もそれを見ながら作ってみました。ただ違うのは、使ってる鍋が「クックレインボー」!余計な心配がいらないので、本当に安心して使えるぜ!

20130818塩肉じゃが調理前

20130818塩肉じゃが火加減

この火加減で約7~8分。心配だったらフタをあけて中を見てもいいです。ここが、普通の圧力鍋とは違うところ!フタの重さだけで密閉してるから普通の鍋よりかは全然熱がこもります!フタをしたまま軽く鍋をふろうとしてもいちいちフタを押さえなくても大丈夫!

20130818塩肉じゃが

(゚д゚)ウマー

[材料](大体3人前)
・じゃがいも 2個(やや小ぶり) ・にんじん 1本(少し多かったかも) ・玉ねぎ 1個 ・豚ばら肉 100g(今回は油身を少しとりました) ・塩 10g ・水 150㏄

[作り方]
①じゃがいもは一口ぐらいの大きさに、にんじん・玉ねぎはじゃがいもより小さめに切る
②豚ばら肉は事前に沸騰したお湯にくぐらせて、豚じゃぶ状態にしておく。
③クックレインボーに、下から玉ねぎ、にんじん、じゃがいも豚ばら肉の順番で材料を入れ、塩を全体にふり、水150ccを全体にかける様に入れる。
④蓋の目盛りは0にして、中火で約10分。途中、5分位したら蓋を開けて全体をよく混ぜる。
⑤火を止めて5分蒸らしたら完成。

※他の先生のレシピだと、中火で約7分蒸すとありますが、その通りの時間だとじゃがいも、人参はまだ少し固いと思います。今回、7分でフタをあけて、混ぜて火の通りを見ましたが、固かったです。そこから再度フタをして約3分待ちました。ここで火を止めて約5分蒸らし時間を取って出来具合を確認したところ、充分すぎる位のじゃがいも、人参の軟らかさ、玉ねぎもトロッとして美味しく出来ました。それぞれの素材もしっかりと主張していてマジでうまかった!誰に食べさせたかって?もちろん、両親です(つд⊂)エーン 食べさせる相手がいなくて情けない・・・_| ̄|○

※塩はこの材料の量で10gにしましたが、もう少し抑えても充分塩気を感じる事が出来ると思います。