Mr.ごはん王子のブログ

トップバナー更新

ここ数日、曇りがちな天気で残暑も穏やか、朝晩は少し寒いくらいの今日この頃、ごはん王子で御座います。

クックレインボーのHPを少しいじくろうと、このブログでお世話になった小野社長と現在進行形で色々と相談させて頂いております。今回、トップバナーを少し変更しました!一度時間ある時に是非クックレインボーを見てやって下さいm(__)m

商品紹介 浅鍋

昨日の天気予報も少しずれて、明日がなんか雨らしい・・・一応、明日は休みを取ったんだけど、悲しいかな、別段の予定もなく・・・(ノД`)シクシク雨だし、家で何か作ろうかな・・・そんな今日この頃の商品紹介は、ラストの「CR-25S 浅鍋」です。

浅鍋

○今までとはちょっと違う料理、フライパンがわりに使って頂きたいと思って作ったのが「浅鍋」で、他の3種類よりも意外と用途も限られちゃうかもです。高さもあまりなくて、平べったいからなんですが・・・

○得意料理は、「焼き物」・「揚げ物」・「蒸し物」です!形状的に、特に「揚げ物鍋」として使って頂くと、他の鍋との違いが手に取る様にわかると思います!使ってみて分かったのが、、、「油はねが少ない!」・「他の鍋よりカラっと揚がる!」です。側面が真っ直ぐなので、油ははねますが、その量が他の鍋と比べると全然少ない!食材を入れても、他の鍋より熱伝導がいいので温度の上げ下げが少なく、短い時間で高温でカラっと揚がる!フタをしちゃえば、油はねも防げる!そんな鍋です。

あっ、揚げ物でフタをする時は十分に気を付けて下さい!蒸気を閉じ込めるので内側に結構水滴が付きますので開ける時は真っ直ぐ上にあげてそぉ~っとです!

「焼き物」をする時は、よくよく鍋本体を温めてから具材を投入して下さい!ステンレス特有の性質で、油を使う時もいつもより本当に少なめで、良くスーパーで売っている鳥もも肉であれば、2~3滴で充分です。後は具材の油と、フタをして出てくる水滴、水蒸気で、美味しさを逃がさず、「蒸し焼き」状態で美味しく出来ます!

○ごはん物でいうと、「炊く」って事は、底が平べったすぎて向かないと思います。やっぱり「パエリア」ぐらいが限界かもしれないです。後は「(;`・ω・)o━ヽ_。_・_゚_・_フ)) チャーハン作るよ!」かな(笑)

○麺類、ばっちり茹でられます!他のクックレインボーだと量によっては強引に曲げたり、折ったりしなきゃいけない事もあるのですが・・・浅鍋はその心配はないと思われ。

○「鍋もの」、バッチリです!これから(少し早いですが・・・)冬に最高な、「おでん」とか「もつ鍋」とか・・・フタをする事でグツグツ煮る時も蒸気を逃がさず、早く火が入ります。熱伝導もいいので、完成後は弱火にしててもいつでもアツアツフーフーな状態です!!!

○鍋をフライパンがわりっにって発想が自分もそうですが、あまり頭にありませんよね?どうしても鍋って「煮炊き」でって思うから、この浅鍋も、底面積が大きい分、魚を丸ごととか肉系も大きいままとかでっていう料理が多い方には、充分使い勝手もいいんだろうけど・・・クックレインボーシリーズの売上順位を付けるとして、4位がこの「浅鍋」です。

○人数としては、一人暮らしの方から4人・5人家族ぐらいまで。今まで話した通り、使い方もある程度限定されちゃうので、結構、料理教室の先生とか飲食店関係の方々(調理人の方々)に好んで使ってもらっている割合が現状では多いです。(我が家ではおでんとか、トウモロコシとかさつまいもを丸々1本蒸したり茹でたりする時が多いかな・・・)

○ヘルシー志向で、温野菜を多く食べる方、専用の蒸し器プレートを使えば、その上に野菜を置くだけ!普通の鍋より短時間で、圧力鍋よりも美味しく出来ます!(鍋内の温度は約100℃。圧力鍋は約125℃の2.5気圧ぐらいを食材に負荷をかけて柔らかくします。食材そのものの組織を壊してますし、うま味成分もこぼしてしまいます。クックレインボーは約100℃を維持する事で、食材の組織を壊すことなく、しかもフタが重いという部分だけの圧をかけるのでうま味成分を逃がすことなく柔らかくするので、素材本来の味が楽しめます。この違いは食べてみると明らかです!)。←「深鍋」の投稿内容と同じ事が言えるかと思います!

とりま、今日の「浅鍋」で各商品の説明は終わり!追加はこれからも随時更新していきますよ!

商品紹介 ごはん鍋(小)

ふと過去の記事とかを振り返ってみると、各商品の個別の案内がなかったので、シリーズとして紹介、使用者目線で特長を整理してみようかと思います!先ず初めは・・・「CR-3G ごはん鍋(小)」です!

ごはん鍋(小)

○ガスで美味しくご飯を炊いて頂く為に、底のカーブが深鍋と浅鍋を比べるとユルくなっています。これが火を当てた時に中がうまく対流、これがご飯が美味しく炊ける理由です!

○IHヒーターを使ってもご飯は炊けます。但し、電磁調理器って下から垂直方向に温める?性質の様で、電磁調理器だとうまく対流せず、炊けるんですが、美味しさでいうとガスコンロ時には負けます。

○形的に、この鍋は「煮物」・「炊き物」・「蒸し物」・「茹で物」が得意です。特に「煮物」は抜群の仕上がりになる事うけあいです!「焼き物」・「揚げ物」・「炒め物」も出来ますが、底のカーブがあって料理しにくいかと思います。カレーとか、先に具材を炒める作り方であればあまり苦に感じる事はないと思いますが、容量的に専門で使うと多少不便化も知れません。

○得意料理を具体的に。カレーなど各煮込み料理・ごはん・麺類をゆでる時(~3人前)・プリン・茹で野菜・焼き芋など。プリンや野菜を蒸す時は、蒸し器プレートがあれば、鍋自体が蒸し器として充分機能します。他の鍋と比べても、材質と機能から高温を維持するので、プリンなんかはうまく調節しないと温度が高すぎてスがたっちゃいますので注意を!自分はよく「焼き芋」を作るんですが、焦げ付かない様、念の為に底にアルミホイルを引いてその上に適度に切ったさつまいもを、蓋の目盛は「1」にして弱火で20分。コンロによっては高温になって安全弁が働くのでストッパーは解除。途中、中を確認がてら芋の位置を調節、火を止めてしばらく放置すれば完成!フタを開けるとあの石焼き芋と同じ匂いがしてウマシ!

○一人暮らしの方から2人~3人暮らしの方に最適。4人以上の家族構成だとやや小さいです。

○IHヒーターとかの電磁調理コンロを使っている方だと、あまりこの「ごはん鍋(小)」の良さを実感できないかと思います。勿論、問題なくこの「ごはん鍋(小)」は使えます。が、火の入り方とかを考えるとガスコンロの方が相性がいいです。自分も家はガスコンロなんで安心して使ってますが、仕事とかのデモ実演は色々な都合で卓上IHヒーターしか使えない所が多く、その時は「深鍋」を使っててごはん鍋(小)は使いません。

以上が大まかな特長ですね。添付資料にはサイズが詳しくのっているので併せて見てみてくださいね~。他の疑問点あれば遠慮なくコメント下さい!次の更新は「深鍋」について。

一人の展示会は大変だったなぁ~(;´∀`)

6月の事ですが、6月18日~20日の3日間、東京ビックサイトで開催された展示会、「パティスリー&ブーランジェリージャパン2014」に出展したんですが、事実上、今は一人で切り盛りしてるから準備も含めて大変だったなぁ~(^_^;)小さいブースでも、やっぱり二人体制でやらないと逆に効率が悪かったように感じた。一人でやってたのってうちぐらいだったんじゃないかな・・・?

DSC00895s DSC00891s DSC00889s

今度からは事後報告もだけど、ちゃんと事前に告知します!

ゆでたまご(レシピ)

今日は、いつも口頭で説明してたりとか、ごく一部の方にしか案内できていないレシピをご案内。って言っても本当に簡単な誰でも知っている「ゆでたまご」なんですが( ^ω^)・・・

[用意するもの]

・クックレインボー ・水適量 ・たまご数個 ※具体的な量や個数は後ほど

[作り方]

1・たまごを入れる。 ※底の大きさに合せて敷き詰める感じで入れるのがベスト。でも、そんなに・・・であれば、3個位からでも。1個だけだとうまく作るのにコツと慣れが必要です。

2・水はカップ半分位(100cc)ぐらいを入れる。 ※多くても缶コーヒー1本分位(180cc)で大丈夫。

3・水を入れた状態で火にかけ沸騰させる。クックハットの目盛りは「0」

4・沸騰したら弱火で5分。 ※フタをしてると当然中が見えません。たまごがカタカタと動き出したら沸騰した合図です。

5・約5分たったら火を消して、これまた5分以上放置。 ※柔らか目が好きな人は5分くらい、ザ・ゆでたまご!が好きな人は10分くらいはフタをしたまま放置して下さい。

6・後は水で5分以上冷やしてください。 ※やっぱり冷まさないと剥くときに薄皮が剥きにくくなっちゃいますので水で冷やす作業はしてください。

ゆでたまご

ここがポイント!

・水の量が少ないので、沸騰する時間は実体験で1分強ぐらいでした(笑)※この時は「ごはん鍋(小)」でたまごは3つです。

・あんまり個数が少ないと、沸騰した時にカタカタ動きすぎてヒビが入っちゃってそこから白身がでて、そのまま固まっちゃっていびつな形になります・・・(これまた自分の実体験(笑))

・沸騰したまま忘れると水が蒸発してたまごがこげちゃうので注意です!すぐ沸くし、火にかける時間は本当に10分もいらないので、そういう意味ではコンロから離れられないかもしれません・・・

・火を止めてすぐ冷やせば、温泉たまごです。火を止めて、フタをしたままの放置時間がそのままたまごの固さに比例すると考えて下さい(放置短:柔→放置長:固

・圧力鍋だと独特の使い方だし、火をかけちゃうとフタも開けられない。普通の鍋だとヒタヒタに水を入れるし沸騰してもしばらくコロコロさせながら火にかける。クックレインボーで作ると、水も火にかけてる時間も少ないし、何より!まだ解明できていませんが、いつもより美味しいゆでたまごになるような・・・( ゚∀゚)アハハ

・余ったたまごは冷蔵庫に入れて保管してください。すりおろし器で、サラダなんかの上にバラバラとすりおろすと、彩りキレイで、1個の量もごまかせて、便利ですよ!(笑)

4月のおさらい

今日も、セミの声が太陽からのスポットライトをより熱く感じさせると共に、今しか聞けないその歌声が、心に響き、頬をつたう一粒の涙・・・

今日は今まで更新・アップできなかった、何時もクックレインボーを使ってくれてるおおはし先生の料理教室の4月メニューを今更ながら紹介(;´Д`)

【4月のメニュー】

・牛すじの煮込み ・春キャベツと桜エビのスパサラダ ・ちゃめし の3品です。春キャベツって・・・今、思いっきり夏やん(笑)いかに更新をさぼっていたか、バレバレですね・・・(;´∀`)でも、前回言った通り、これからはチャンと発信していくので勘弁。じゃあ写真の紹介です。この日は何と!ルービーが!!!ちょっとカッコつけて遠慮がちでした(笑)本当はビール、大好きです( ゚∀゚)アハハ

牛すじの煮込みでクックレインボーのごはん鍋(小)を使って頂きました!

    

 

 

2

材料を投下して、味付けして・・・

3

ここまでくれば、後は煮込むだけ・・・

 

 

 

 

4

完成!

5

どこぞの定食屋さんの様にきれいに、美味しくできました!

 

 

 

6

この日はサンプル・新発売の試飲としてビールが!!!

7

牛すじによく合うビールの和膳。

 

 

 

 

 

先生にも認めてもらっていますが、「クックレインボーは煮込み料理の時が一番いい!」のです。圧力鍋の資格のない圧力鍋。それがクックレインボーです。使うと本当に理解してもらえますが、普通の鍋で作るよりも短時間で、しかも柔らかく煮崩れしない。それでいて普通の鍋なんで圧力鍋の取扱いよりも楽。こないだも我が家ではおっかさんがオージービーフとかぼちゃの煮込み~シチュー風~を作ってくれたんだけど、カボチャはカットそのままの形で一見固そうなんだけど、食べるとホクホクというよりトロトロで、味も沁みてて逆に熱すぎて口のうらっがわがヤケドしそうに(笑)肉も歯が無くても食べられる位柔らかかった!今回の牛すじも本当に美味しかった!

いつも煮込み料理で使っている鍋、クックレインボーに変えるとその違いが一目瞭然です!次の煮込み料理は何かな?

8月1日、今日から本気出す。

どうも、前回の更新から約4ヵ月・・・今まで怠けていて本当にヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ

今日は暑いし、8月1日だし、おおはし先生の、人形町今半の調味料を使った試作メニュー試食会のお手伝いもしたし、いいきっかけなので、こちらも中心で情報発信していくので、改めて宜しくお願いしますm(__)m

先ずは、先日、クックレインボーを使ってもらってい方から、2枚の写真をもらったのでご紹介~!

カレイの煮付!?

 

 

 

 

 

レシピ・・・聞き忘れた!今後聞いて紹介させてもらいます!

今月のお料理教室(`・ω・´)ゞ

もう、久々の更新となってしまいました(つд⊂)週1はちゃんとブログろうと心がけているんですが・・・日々の作業に追われて、やっと更新しようと思ったのが、消費税増税前日とは。。。。(;´д`)トホホ…

さてさて、今月は20日、おおはし先生の料理教室でした!

さぁ~て、今月のメニューは(サザエさんの予告風にw)、

DSC00708s

これは自分のおいなりさん。。。。。。形がいつものお稲荷さんぢゃないな(ノД`)シクシク

「しゅんでる、おいなりさん」・「萌黄色の白和え」・「鰆の照り焼き・ライム絞り」の3品でした!で、今回の感想は・・・・・・「いなり、ムズッ!!!(‘A`)」

DSC00711s

これは当日一緒に参加した〇べさんの。うまそうぢゃないか!!!!

 

 

 

 

 

 

でも、先生から嬉しい一言が!油揚げを煮る時に、「クックレインボーは煮物に最高だね!!!(ちょっと言い回しは違いますが(;´∀`))って。(∀`*)ゞイヤァ良かったよかった!!!これからもがんばっていきますm9っ`Д´) ビシッ!!

DSC00691s

DSC00697s

 

DSC00701s

あまり蒸し器プレートを落とし蓋として利用頂いている画がなかったので本当に勉強になりました!

別売りです(;´Д`)

今日は終日、社内にこもってPC作業です(;^ω^)色々な入力や設定・・・こういう時にもう一人いれば・・・って思いますが、「仕事してるな~(笑)」って勝手に自己満足している、どうも王子です(笑)。

今日は、(゚д゚)!って思っていたことを。料理とか機能とか説明はしていますが、付属品に関しては触れていなかった(;^ω^)

今回は蒸し物などに使える「蒸し器プレート」です!クックレインボーは、金額の割に蒸し器プレートがついていません。ホントにごめんなさいm(__)m今は親切にセットになっている鍋も多いですよね・・・クックレインボーは「吹きこぼれしない鍋」、「圧力鍋より簡単に使える鍋」を強調していたので、、、

プレート単体200pixel

実物のプレートです!

サイズは、3種類あります。

16cm、20cm、25cmの3つで、

16cmは「ごはん鍋(小)」、20cmは「ごはん鍋(大)」と「深鍋」、25cmは「浅鍋」用となっています!

プレートセットイメージ350PXL

実際のイメージがこちら↑

 

 

 

 

問題の金額はというと・・・

16cm:900円、20cm:1,100円、25cm:1,300円であります!プレートも安心の国産で、クックレインボーと同じ製造所(新潟県燕市)のものです。。。

正直、鍋も高い?(高級鍋で一生ものの鍋なんで勘弁してください(ノД`)シクシク)し、プレートも別売り。。。プレートってみなさん頻繁に使いますか~(?_?)落とし蓋にもなりますが、蒸し物ってある程度の高さがあれば、何でも代用できますよね?なので、本当はいけないんですが( ´д)ヒソ(´д`)ヒソ(д` )、大きさはきちんと正直にご案内して、100円ショップとか他の物を買って頂いても、そちらの方が安く済みますよね~( ゚∀゚)アハハなんて、案内しちゃってます。結構プレートについてはご意見も頂きますのでこの機会に。アッ!勿論販売もしてますので(笑)欲しい方は遠慮なくお問合せ下さい!

おおはし先生の料理教室!

あったかくなったと思ったら寒くて、鼻水が止まらなく、風邪かな??と思ってたら体調も悪くなく、これって花粉症か(?_?)どうも王子です(笑)

1日、日頃からお世話になっているおおはし先生の料理教室でした!2月だったんだけど、丁度大雪で・・・ヽ(`Д´)ノ中止になった分の振替をこの日にして頂きました!!もうかれこれ、4回目?5回目?になろうかとしております・・・先生の教室は4人と少人数なので、みんなで楽しく雑談も交えながら、一人一人丁寧に、優しく、時にはツッコミも厳しく、本当に楽しく教えて頂けるので、他の教室には行く気にならないのです(゚д゚)(。_。)

この日のメニューは、、、

DSC00680s

「和風ハンバーグ」、

「じゃがいもの塩きんぴら」、

「なめこの赤だし」、

「はと麦ごはん」、でした!!

 

「なめこの赤だし」でクックレインボー利用です。

DSC00668s

 

赤だし、今まではインスタントだったんだけど、こうやって作ると、本当に(゚д゚)ウ-(゚Д゚)マー(゚A゚)イ-…ヽ(゚∀゚)ノ…ゾォォォォォ!!!!DSC00671s

 

 

 

 

 

 

DSC00683s

自分はハンバーグをコネコネ・・・・美味しくやくコツ?は肉と具材をいっぺんにこねるんじゃなくて、先ず、肉を良く練る事なので、役割分担で、自分は肉をコネコネ・・・いいストレス発散になりました!(笑)あっ、憎しみではなくて、ちゃんと?愛情を注ぎました)^o^(

3月も参加しますので、ここで紹介します!先生、今度もどうぞよろしゅうお願いしますm(__)m